5月🎈風船バレー活動

春の学生祭りです🌸
​
というくらい大学生だらけの風船バレー🎈


​
いつもの関西大学チャレンジャーのみんなのほかに
​
ボランティアを授業で学んでいるという学生さんたちが、フィールドワークの一つとして
​
“風船バレーおもろそう…”
​
と、ぐるりにも遊びに来てくれました!


​
​
もともとスポーツをやっていた10代の彼らって、
​
目隠ししても、車椅子に乗っても、椅子で動けない設定にしても、柔軟に何らかの形で風船にアクセスしていくんですよね~
​
はじめて出会ったスポーツなはずなのに
​
あっぱれΣ( ºωº )


​
​
もともと身体が機能的に動かない状態で育ったわたしにとっては、
小さい頃、体を使って走り回って遊んだ経験もなくて
スポーツも馴染みがなくて
​
だから体が反応する感覚がわからないのかな~
​
なんて、ぼんやり彼らのプレイを見ながら考えちゃいました
​
​
とはいえ、風船バレーを始めて8年目
​
結構体が反応するようになってきたんですけどねw(自称)
​
​
フレッシュなプレイが目白押しで、なかなか白熱したいい試合でしたっ✨✨


​
​
​
…………………………………
​
【初参加者さんのコメント】
​
​
●体を動かせることが多かったのが良かった。(20代/社会人)
​
●とても貴重な体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。大学に入る前からこのようなことをやりたいと思っていたので、一つ夢が叶いました(10代/学生)
​
●高齢者施設でおじいちゃん、おばあちゃんとする風船バレーとはまた違った楽しさがありました。競技の風船バレーはもっと厳しいのかな⁈と興味が出ました!(20代/学生)
​
●車いすや目隠しなどの初めての体験をさせていただいて、とても貴重な経験で良かったと思います。へ。また、最初から最後まで楽しませてもらってとても良い時間を過ごせました。(10代/学生)
​
●今日の経験は普通の生活ではなかなかない経験でした。体の不自由な人の苦労を体で感じることができました。(10代/学生)
​
●初めて車椅子体験をさせていただいて、普段から使われている方々の大変さを味わえて良かったです(10代/学生)

●初体験が多くて学ぶことがたくさんありました。相手を思いやる気持ちや声かけなど重要性を改めて感じました。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。(10代/学生)
​
●車椅子の方々のサポートをたくさんするのかなあとイメージしてましたが、実際にバレーをしてみてシンプルに楽しかったので、次回以降も行けるときは行きたいです。(10代/学生)
​
​

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。